« 雑文・実家にて喰うもののはなし | トップページ

2017年8月23日 (水)

裏返し。

3期鬼太郎さんのアニマックス放送もついに明日からですか!
DVD持ってはいるのですが、自由に選べてしまうのでついつい好きな回ばかり見るという偏った視聴になっていましたね…。
なので最近改めて発見した柳瀬鬼太郎のカワイさみたいな、今まで見逃してしまっていた3期鬼太郎さんの魅力を再発見してやろうと鼻息荒く意気込んでおります!!!
考えるだけで震えが…(笑)。昔のように、TVで放送される鬼太郎さんを見る感覚…楽しみで感慨深いです…(まぁそうは言っても録画して見るんだけどネ笑)。
だってねー!初回の鬼太郎さんと最終回の鬼太郎さんと、比べると全然雰囲気違ってるでしょー!?これって鬼太郎さんが一日一日成長してきた証じゃない
鬼太郎さんの成長を日々追って見ることができるなんて…ナミダ(←DVDで一気見したほうが分かるなんて野暮なこと言ってはいけません笑)。
そしてまた、この放送によってわたくしは肚を決めなければならないこともありまして。
地獄編。
放送されるかちら…。
鬼太郎病が再発してから本編は幾度となく見返しましたが、地獄編は3話途中までしか見ていません。
ムスメが見ようとしたのを制したことがあるくらい、見ることを拒んでいました。
ムスメが見たことがある鬼太郎誕生シーンは墓場と4期しかないのです(それで十分。笑)。
かわいらしい赤子だった3期鬼太郎さんを見せてやりたいけど(つーか、3期鬼太郎さんのキャラだったら恐らく水木さんも育て易かったのではなかろうか友だちもたくさんできて、人間世界でうまく生きていけそう笑)、わたしの気持ちの整理がつかないのでムスメは本当の最終回をまだ知らない。
それよりもなによりも、越えなければならない壁が…壁…というか…納得しなければならないんだけど…モニョモニョ…
お母さんに出会って甘えているねずみ男に、
「よかったな、ねずみ男」
って声をかける鬼太郎さんのあの表情。
「鬼の太郎と書いて鬼太郎です!」
と分かってもらおうと必死に説明する鬼太郎さん。
そんな顔を地獄編で何度見なければならないの。
そう、4期も106話で見るのが止まっている。最終回が怖くて見られない。
この感情…「嫉妬心」をどうにかしなければ、最終回は見られないですよ。
あー、楽しみだったはずなのに、なんだか自己嫌悪になっちゃった、トホホ。
ゴメンね、鬼太郎さん。

« 雑文・実家にて喰うもののはなし | トップページ