« 歌舞伎といろいろ | トップページ | ひろみさんの直球セッション〜〜 »

2017年8月13日 (日)

植物館♪

こんにちは〜
やっぱり暑さが戻ってきました(;^ω^) でも、夕立に備えて心の準備は万全です
降ったら涼しいのですが…どうでしょうか?
そんな暑い中、新木場の「夢の島」へ行ってきました
天気予報では関東は梅雨ごろの陽気と言っていたのですが…油断しました
けっこう暑かったです
「夢の島」自体は知っていたのですが、植物園があることなど断片的にしか知識がなく…
ですが、知り合いに「植物園いいよ」とおススメされ足を運んでみることに
まず、夢の島の第一印象「広いっ」
もう、これしかないです
正直、どこからどこまでが夢の島かわからないくらいなのですがとにかく広いm:206]
バーベキュー場ありスポーツ関係の施設ありといろいろな年代の方がいたのも納得です
余談ですが、夢の島には「第五福竜丸展示館」がありました
第五福竜丸とは(第五福龍丸、だいごふくりゅうまる)は、1954年3月1日に、
ビキニ環礁でアメリカ軍の水素爆弾実験によって発生した多量の
放射性降下物(いわゆる死の灰)を浴びた、遠洋マグロ漁船の船名である。Wikiより
とのこと こういうことをちゃんと知らない私は恥ずかしいですね
これが目的ではなかったですが、見れて良かったと思いました
で、本題の「夢の島熱帯植物館」です
まず、「植物館」なので館内だけの展示かと思いきや、庭にもたくさんの植物が
植えられていました。
庭の水槽に「水連」だったり
家庭菜園的な所に「ハバネロ」だったり
そして自然豊かな証拠ですよね
種類まではわかりませんが蝉が木にとまって元気に鳴いていました
あしもとには大きなバッタまで
普段は嫌というほど(笑)鳴き声を聞いているのですが、その姿を目にすることは
皆無 高校生ぐらいの子たちが「捕まえよう」と騒いでいたのが印象的でした
と、庭の散策はこれぐらいにして館内へ行こうとすると入口の前に様々な
動物をモチーフにした鉢植えの植物がお出迎え
鉢植え…ではないのですが、これも玄関脇でお出迎えなにかわかりますか〜?
そうです「カニ」です
赤い花と白い花を利用して…すごいですねぇ
館内はというと蒸し暑くもなく、窓を開けていたみたいで風が心地よかったです
まず、館内は映像ホールへ
そこでは熱帯降雨林の人々の暮らし、植物など2本の映像が5分おきに
流れてれていました
そして、ドームの中の植物園へ
まずは、熱帯の水辺もうこの時点で普段見る植物とは違っています
なんていえばいいんでしょうか 植物の色がすごく鮮やかです
それだけで、ちょっと異空間にきたようでワクワクします
水辺には今年は見ることができなかった睡蓮もありました
ただ、夜行性の睡蓮だけあって花は開いてなかったです残念
次にヤシが現れました〜
ヤシはハワイやバリなどのイラストでよく描かれているのでお馴染みです
ですが、実はココナッツらしいです
ずーっとヤシの実とココナッツは違うものだと思ってきたので…衝撃でした
このエリアにはバナナ、パパイヤ、パイナップルなど沢山実をつけていましたよ
そして、最後は小笠原の植物たち
ここにきて、小笠原諸島は亜熱帯だったんだぁと気づかされました
やはりよく見かける植物とは違うような…あまりというか全然詳しくないので
これ以上の事は言えません
私が行った時はホールで食虫植物の展示をやっていて、思わず見入ってしまいました
食虫植物には
? 落とし穴式
   ウツボカズラなどが有名ですね〜
? 粘着式
   私はこれは知らなかったです
? はさみわな式
   ハエトリグサが有名ですね〜
? 袋わな式
   私はこれも知らなかったです…
食虫植物って言ってもいろいろあるんですねぇ〜
ちょっと面白かったです
メモを取りながら見ていたわけではないので植物の解説が全くないのは…すみません
ですが、普段見ることのできない植物を見れておもしろかったです
そして、その色鮮やかな姿にウットリ
実は行った日は「夜間開館」をやっていて夜20時30分まで開館
夜にしか咲かない花だったり、匂いがする花の展示もあってちょっと興奮
夜間開館はこの後もあるらしいので、気になった方は是非〜
夢の島熱帯植物館のURLです
https://goo.gl/uOWu
今日もお読みいただきありがとうございました(*´▽`*)

« 歌舞伎といろいろ | トップページ | ひろみさんの直球セッション〜〜 »